2011年01月24日

仮面

外界とシャットダウンすると仮面をつけなくてすむ。

もう疲れ始めてたんだ。よくあること。

またつけなくてはならないと思うとうんざりもする。

品定め。

理解。

それの繰り返し。

遠くに行けると思っていたあの頃が、今どれだけ魅力的な事だろう。

目の前に何も無ければ、またどこかに飛んでいけるのに。

一つの場所に居続けるのは正直好きではない。

一つの場所に所属する事も。

枠があるという事が好きではない。

もし、明日からの予定が白紙だったら?

少なくとも、消え去っている。

何も残さず。

戻ってくるかって?

そんなことは知ったこっちゃないんだ。

sch_uta at 22:22│Comments(0) 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
twitter - cndkoppy